今日も京都の隅っこから

京都の隅っこの大学生ゆる鉄日記

土佐くろしお鉄道

四万十川の無人駅で日本の原風景をみつけた

(前記事へ:土讃線(朝倉ー窪川)) 四万十川沿いの若井駅という無人駅で降り、次の列車まで散策開始。 はじめから分かっていたことだが、本当になにもなさそうな田舎。 駅のそばの椿がきれいに咲いていた。 まずは川に向かってひたすらあぜ道を歩く。 四万…